春のゆらりっこイベント 竹の子ご飯とつくし料理

March 30, 2015

3月21日のゆらりっこイベントは竹の子ご飯とつくし料理でした。嬉しいことにパパの参加が2組とおじいちゃん&おばあちゃん(と言ってもお若い!)の参加が1組あり、にぎやかなものとなりました。
竹の子はもちろん山から掘って来ます。9時集合でしたが早く着いた3組のメンバーは先に竹の子山に入りました。園長曰く、見つけられるかな?難しいと思いますよ。しばらくすると山から大きな声が聞こえてきました。「たけのこぉ~!」「ん?」「たぁけぇのぉこぉ~!」「Did you get bamboo shoots~?」
見に行くと大きな竹の子が取れています。ほら~竹の子いっぱぁ~い!
凄い!凄いぞ~!どうやら竹の子を見つけるのが得意なママがいたようです。美味しそうな竹の子がいくつも取れていました。
竹の子山、行きは比較的簡単に登れるのですが帰りがキツイのです。急な斜面を降りなくてはなりません。しかし、さすが慣れている子供たち。自分で考えて降りていきます。こっちから行けば平気、お尻で降りたら転ばない、パパ先に降りて手を貸してね…ついでに他の子供達もお願いね!これぞチームワークです!!皆で協力し合って降りました。私はというと…すべって尻もちをついてしまいました!恥ずかしながら子供の方が上手なのです。

炊き込みご飯の具材は竹の子、人参です。完成した竹の子ご飯&つくしの卵とじはとても美味しくて春の味覚を存分に楽しみました。

ご飯をしっかり食べたらまた遊びます。パパも一緒に遊びます。子供たちも嬉しそう。いつもの木登りの場所に行くと、ほら見て!ここまで登れるんだよ!という風に男の子達が木に登ります。パパも登らずにはいられません。上へ上へと登って行きます。パパにどんな気分か聞いてみよう。「How do you feel?」 「I feel good!」嬉しいことにパパも英語で答えてくれます。”ゆらりっこに来たら英語”ってスイッチを切り替えたら恥ずかしくない!私も率先して英語で話さなくては!ついでに枝の状態もチェックしてもらいました。良かったぁ。普段絶対に出来ません。助かりました。午後も2時を過ぎて次々と帰っていく中、残ったのが男の子3人組です。何やら相談しては遊んでいます。すると、「ママ~この中入っていい?」「どこ?」「池の中!」「え~っ!それはやめておこうよ。」「でももうM君入ってるよ!」うわぁ~!まさか!浅い水たまりのような池のようなところに入って遊んでいました。もう止められない。はい、心ゆくまで遊びなさい。風邪ひかないようにね。

こうして3月のイベントも無事に終わりました。次のイベントは何かな?お楽しみに!

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

Let's work together. Great team work!! 皆んなで協力しよう!最高のチームワーク!

June 18, 2018

1/5
Please reload

Recent Posts
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Follow Us
Please reload

Search By Tags
Please reload