焼き芋で国際交流!2月のゆらりっこイベント第3弾

2月28日。奇跡の晴れ、ポカポカ陽気。ゆらりっこ国際交流会が行われました。 焚き火で焼き芋をするので、前日に焚き火の下準備をしました。 石や小枝を集めて当日燃やすだけでいいように。すると…、どしゃ降りの雨が! あ~ぁ、明日は中止かな…と思っていたらまさかの晴天。 とっても気持ちの良いお天気になりました。パパの参加率も高く、嬉しい! ダレックに焼き芋したことある?と聞くと”ない!初めて。”とのこと。 美味しいよ~。早速始めよう! ダレックに英語で説明してもらいます。 Wash the sweet potato with water.Use a brush to get the dirt away. みんなでお芋を洗います。泥をキレイに取ろうね。 Make small holes in the sweet potato with a fork. 洗ったら芋に火が通るようフォークで全体に穴をあけるよ。 Wrap the sweet potato in a wet newspaper and aluminum foil. 濡らした新聞で包んでからアルミホイルで包みます。 Bake the sweet potato for about 40 to 60 minutes. じっくり焼きましょう。 お芋を焼いている間、たけのこ山に探検に行こう! パパたち初めてゆらりっこのたけのこ山に入ります。 急な斜面を見て、うわぁ、結構急だなぁ。 その急な斜面を上ると竹林が広がっています。 上へ上へと行きます。 竹に耳をつけてごらん。トントンってすると音が響くよ。 トントン、カンカン、本当だ~!上と下とで音が違うよ! みんなでカンカンします。 ダレックにポーランドのナーサリーライムを歌ってとお願いしました。 竹林の中、ポーランド語の歌が響きます。 何だかおとぎの世界に来たみたいね。 私たちからは”カエルの歌”の英語バージョンをお礼に歌いました。 たけのこ山を下りたら焼き芋が出来ていました。 ホックホク!美味しいね。 ダレックも美味しい美味しいとたくさん食べました。 お芋を食べたら思い思いに遊びます。 子供たちも楽しそうに遊んでいるけど、ママたちのウクレレもとっても楽しそう。 実は一番楽しんでるのはママだったりして? 最後は子供たちとダレックで英語でじゃんけんをしておしまいにしました。 今日もとっても楽しかった! ダンナは、お芋が焼けてホッとしたよ~。と安堵の声。 今月は3つもイベントをしたけれど、全てにウーファーが参加しました。 アメリカ人のダニエルとポーランド人のダレック。 何て国際的! 盛りだくさんの2月でした。

Featured Posts
Recent Posts
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Follow Us
Search By Tags