Children learning with children-1

スイスからやってきたパトリックファミリー。

PatricとAnaと9歳のLiamと6歳のKeira。

前にフランスから8歳のUlyssがママCecilとやって来たけれど、

家族揃ってというのは初めてです。

リアムとキーラは自然の中で遊ぶのに慣れているせいか、

ゆらりっこの里山でも虫網を手にガンガン走り回ります!!

水曜と金曜のトミーのクラスに入ってレッスンを手伝ってくれました。

リアムとキーラから子供たちにWhat’s your name?と聞いてもらいます。

次にHow old are you?まだおしゃべりできない1歳の子供たちはママが答えます。

今度はゆらりっこメンバーからWhere are you from?と聞くと、

Liam was born in Tahiti, Keira was born in Qatar, Ana was born in Portugal, and I was born in Brazil.

We live in Switzerland.

え~っ!!!家族全員生まれた国が違うの?

Are all families born in deferent countries?

なんでなんで~?国籍とかどうなるの?

興味津々!

リアムとキーラ、クラスに入って一緒に歌ったり、踊ったり、子供たちと虫捕りやカエルを捕まえたり、

楽しい時間を過ごしました。

スイスで森の幼稚園に通っていたキーラ、自然の中で遊ぶのに何の抵抗もありません。

まるでゆらりっこキッズみたい!

子供同士が遊ぶ様子を見ながら、パトリックとアナとこんな会話をしました。

「親はこうして子供を見守ったらいい。一緒に何かしなくちゃいけないって思いがちだけど、

こうして見守っていればいいのよ。」

「そうだよね。私も最初ゆらりっこに息子と来始めたとき、どうしたらいいか分からなかった。

ここで何をしたらいいんだろうって。でも息子が教えてくれた。

今ではどう過ごせばいいか分かるの。」

国は違えど同じ親同士。子育ての話に花が咲きます。

「私たち、色々な国を訪れて、子供のためにスイスを選んだの。スイスの暮らしに満足しているわ。」

あぁ、私もスイスを選んでみたい!

Featured Posts
Recent Posts
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Follow Us
Search By Tags